Sibelius特有の機能: ReWire
誰もがレコーディング・アーティストに 

ビデオ・ナレーション by ダニエル・スプレッドバリー(Sibeliusシニア・プロダクト・マネージャー)
ビデオ・ナレーションの日本語翻訳PDFダウンロード

« 前ページ:キーボード/フレットボード・ウィンドウ | 次ページ:ジャズ、モダン、その他の表記法»

Rewireは、Sibelius 6とPro Toolsなどのデジタル・オーディオ・ワークステーション(DAW)を接続する標準規格です。Sibeliusと同期させ、同時再生を可能にします。一方のプログラムが再生を開始すると、もう一方のプログラムも同時に再生されます。

これにより、その他のオーディオ・ソフトウェアと組み合わせてSibelius 6を使用する様々な可能性が拡がります。例えば、スコアをDAWにレコーディングすることによって、アコースティックのソロ楽器をSibeliusのプレイバックに追加したり、SibeliusとDAWで同時再生を行ったりすることができます。

ReWire logoPro ToolsRewireは、Pro ToolsだけでなくCubaseやLogic、Digital Performer、Sonar、Reaper、さらにはGarage Bandまで幅広く対応しているため、Sibelius 6とほぼ全てのオーディオ・プログラムを接続できます。これは他の譜面作成ソフトでは不可能です。

“Confortable In Hell”は、Leticia Wolfが著作権(copyright © 2008 Leticia Wolf)を所有し、その許可の下で使用されています。

« 前ページ:キーボード/フレットボード・ウィンドウ | 次ページ:ジャズ、モダン、その他の表記法»